Windows10のちょっと便利な機能「タスクビュー」

Windows10の向かって左下に

のマークがあります。

これ、タスクビューといいます。

上の方には、起動中のプログラムが画像で表示されます。

下の方の右のほうに「新しいデスクトップ」というボタンがあります。これで、デスクトップを増やすことができます。

画面の表示を複数にして、それぞれの画面で、複数のプログラムを起動する・・・ようなことができます。

例えば、仕事用の画面を出していて、仕事中に急ぎの用事が来て、もう一つの画面で急ぎの用の作業をする・・・

というように、一つの画面で切り替えながら複数の作業をすることができます。

・・・文字で説明すると難しいです・・・・

興味のある方は、授業のついでにでも、質問してください。

私の仕事用のパソコンは画面が二つ付いていて、それぞれでデスクトップが2種類ですので、合計4種類のデスクトップが使えるということになります。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.