「PCサポート」カテゴリーアーカイブ

写真の取り込み

デジカメ、スマホなどの写真ですが、パソコンに取り込んだりしていますか?

どこに保存してもいいのですが、できれば2か所以上に保存することをお勧めします。

スマホの場合、水没、破壊などで読めなくなることもあります。

パソコン、外付けハードディスク、USBメモリー、クラウド、DVDなどどこでもいいですので、2か所以上で保管しておくと、比較的安全です。

・・パソコンへの写真の取り込みソフトもいろいろあります。iPhone関係、スマホメーカの用意しているもの、でき亀メーカーが用意しているもの、Windowsに標準でついているものなどがあります。

どれか一つに統一しておくと取り込みが重複せずに、使いやすいと思います。

 

WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!

 「国内最安級500円」のミニサーバー GMOクラウド ALTUS(アルタス)Basicシリーズ 

ヨドバシカメラの修理対応

修理に出していたが2週間を超えたので、ネットでのヨドバシの修理確認を見てみた。

「修理は既に完了している」ようで、ヨドバシに電話で確認すると、上がってきているとのことでした。「修理完了の連絡はないの?」に対しては、メーカーから連絡が行ってないでしょうか?

とのことでした。(ヨドバシから連絡はしないのね・・・)

もちろん、メーカーからも連絡が来ていません。

こちらから調べなければ、いつまでも修理品を置いておくのかな?それとも勝手に処分されるのかな?電話がかかってくるのかな?

大量に扱っているからでしょうか、事務的な対応で???という感じです。

今回は長期保証が聞いていたため、1度限りの無料修理で直すことができました。

ヨドバシの保証は、毎年減っていきます。

1年以内はメーカー保証で100%の金額保証

2年目は80%、3年以内は70%、4年以内は60%、5年以内は50%になります。

1回限りの修理保証ということで、長期保証書は回収されます。

それと、ヨドバシのポイントカードに修理履歴をのこすようにしているようです。

修理受け取りの際は、ヨドバシポイントカードを忘れずに持っていきましよう。

 

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』

ネスプレッソ互換カプセル【カフェロイヤル公式】

ポスター作成など

今日はお客様とポスター作製。

お話をしながら、文字を入れたり、絵を入れたり、加工したり・・・。

簡単な編集はほとんどWordで可能になってきています。

Microsoftのチラシとか、ポスターを作るのは、本来はPublisherを使うべきでしょうが、OfficeProでないとついていません。

たいていの場合は、Wordまたは、PowerPoint、またはExcelなどになってきます。

作って、印刷して、大量に印刷する場合はネット印刷の会社へ。

最近はネット印刷でもWordで作った原稿を印刷してくれます。

少ない枚数は、インクジェット印刷で・・・

塾ではA3ノビサイズまで印刷できるので、かなり便利です。

いろいろな用紙も置いています。

裏がマグネットになった用紙(最近は光沢紙もあります)とか、

名刺の用紙、シールの用紙、いろいろなサイズのカードの用紙、

L版からA3ノビまでおいてます(少量づつですが・・・)。

UVカットスプレーなどもあります(明るいところでの色落ちが遅い)。

 





Crystaldiskinfoが動くCD作成

起動しないパソコンのハードディスクの状況を見るためにハードディスクを外していたのですが、

WindowsPEを使ってCrystaldiskinfoが動くCDを作りました。

これで、起動しないパソコンでも、CDから起動して確認することができます。

いろいろなソフトを入れておくと、パソコンの確認をするのに便利なような気がする・・・。

パーティションをいじるソフトとか、CPU-Zとか入れておくと、便利そうです。

 

┏━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
WordPressに特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』
─────────────────────────────────
・最新の高性能サーバーマシン&高速ネットワーク
・大容量30GB、月額1,000円(税抜)~
・リバースプロキシによるキャッシュなど、専用の高速システムを採用
・専用の管理ツールから簡単セットアップ
・過去14日間のデータの自動バックアップ機能
・独自ドメイン対応 & 1契約につき10個のWordPress運用が可能
─────────────────────────────────

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 

普段使っているPCのパワーアップ

普段使っているデスクトップPCですが、32ビットOSではそろそろ限界のようです。いろいろな画面を開けると。。どんどん遅くなっていきます。メモリー4Gというのも、そろそろ遅くなり始めているのかもしれません。

現在2Gのパソコンはすごく遅くなっています。

メモリーを3Gにするだけでだいぶ早く動きます。

4ギガにするとさらにいいのですが、32ビットOSは4ギガ以上認識できません。

ということで、長年使ってきた32ビットOSを64ビットにすることにしました。

今使っているパソコンは、今度ので4つ目のOSになります。全部共存しています。古いOSはほとんど使わないのですが、メールとか、環境が必要な時に起動します。

メモリーも8ギガにして、しばらく使ってみようと思います。

Windows7は、あと2年、2020年1月までサポートです。

まだまだ使えます。

 



今年の年賀状

今年の年賀状は52円で出せるのは12月15日から1月7日までです。

ということで、年賀状のお手伝いいろいろ・・・。

奥様の書かれた絵を入れたり、古代文字をデザインしたり、干支の置物の写真を自分で撮って年賀状にしたり。

毎年同じ形式で出される方も多くいらっしゃいます。受け取ったときに、「あの人」というのが良く分かるように思います。

年賀状ソフトを使う場合、少しだけ手を加えると、少しだけ個性が加わった年賀状になります。



SSDとハードディスク両方載っている強力ノートパソコン

ノートパソコンで検索していると、システムをSSDに載せて高速起動して、1Tのハードディスクを載せて、大量データ保存ができるパソコンがありました。

作っているメーカーは少ないですが、今回はお客様のご要望スペックで、マウスコンピューターを選択しました。

マウスコンピューターは数年前、見積もりを依頼して、結局送ってこなかったという実績により、ずっと購入対象から外していました。

最近テレビでCMしているのと、別のお客様でマウスコンピューターを使用していて、ちゃんと作っている印象を受けたので、購入しました。ネット上のうわさは結構ひどいものでしたが、電話で仕様を問い合わせしてみましたが、きちんとした対応で好感が持てました。

ゲームPC等に使う場合はさらに、グラフィックボード搭載のPCもあります。

パソコンは見た目が同じで、中身が全く異なるので、選択するのがちょっと大変です。



起動しないノートパソコン、初期化できないデスクトップ修理中

ハードディスクトラブルのパソコン多いです。

塾ではマザーボード等基盤故障の修理はできかねますが、ハードディスク、メモリー、液晶パネルなど、部品交換でできるものは修理します(マザーボード交換できる場合もありますが)。

あとはハードディスク不具合などの修復(できない場合は初期状態に戻すこともあります。)

です。

ハードディスクの不具合の場合、半分くらいはハードディスクを好感したほうが良い場合があります。そのまま使い続けることもできますが、傷んできている場合、爆弾を抱えているようなもので、いつか起動しなくなったり、ファイルが無くなったり、読めなくなったりします。

このような場合、修理が早いほど、復活できる可能性が高くなります。



Wi-Fiがつながらない

Wi-Fiがつながらないということで訪問。

いつもは、ルーターを再起動してつながる場合が多いのですが、

今回は無線デバイスが見えなくなっています。

ハード的に故障している可能性が高いということで、

外付けの無線LAN子機をくっつけて使っていただくようにしました。

あまりパソコンを移動しないということでしたので、ちょっとはみ出ていますが、使えるということで、手持ちの機器を置いて帰りました。

いざというときには助かります。