「PCサポート」カテゴリーアーカイブ

Wi-Fiがつながらない

Wi-Fiがつながらないということで訪問。

いつもは、ルーターを再起動してつながる場合が多いのですが、

今回は無線デバイスが見えなくなっています。

ハード的に故障している可能性が高いということで、

外付けの無線LAN子機をくっつけて使っていただくようにしました。

あまりパソコンを移動しないということでしたので、ちょっとはみ出ていますが、使えるということで、手持ちの機器を置いて帰りました。

いざというときには助かります。

 



PCセットアップ

今日は購入した中古パソコンを設置しました。

中古ノートですが、Corei7ですので、かなり速いです。

Officeが入っていて、とっても安い・・・。

今回はルーターを設置して、無線環境にして、

タブレット、PCを接続して、プリンターを接続して、

コストパフォーマンスに優れた使い方だと思います。

 



Windows10にアップしたらプリンターが無くなる

1.Windows10にアップしたらプリンターが消えたというお客様、今回はエプソンのプリンターです。

エプソンのホームページからドライバーなどを入れなおして使えるようになりました。

2.画面が出なくなりビープ音が鳴るというノートパソコンのお客様、パソコンを塾に持ち込むと、普通に起動します。

振動が原因か、電源を外したことによる影響か、治ったようです。こういうこと、たまにあります。

 



outlookのメールが読めなくなった・・・

時々起こる障害ですが・・・。

outlookのメールが読めなくなった。状況としては、Outlookを起動しても受信エラーが出て、今まで出ていた受信メールの一覧などが出なくなっている。というものです。

調べてみると、ドキュメントの中の「Outlookファイル」というフォルダーの中が空っぽになっていました。

Outlookのデータベースである、xxxx.pstファイルがドキュメントの直下に移動していました。

誤って移動させてしまったようです。

(このほかに多いのが、ドキュメントの中を整理しているときに、不要ファイルと勘違いして消してしまう。というのがあります。)

ファイルを元の場所に戻して、Outlookを再起動して、

設定状況を確認して、Outlook再起動で動くようになりました。

発見対応が早くできたので、被害が大きくならずによかったです。

※ドキュメントファイルの中にあるとバックアップの設定などにメールが含まれるため、安全ですが、間違えて消すこともあるので、要注意です。



格安移動 というホームページ

格安移動というホームページがあります。

「場所から場所」へのバスを含めた移動手段の最安値を出してくれます。

また、その月でいつが一番安いかも出してくれます。

時間に余裕のある方が、これから旅行を決めるときなどに便利だと思います。

この会社、他にこんなページも運営しています。

高速バス比較のアプリ(スマホ用ですね)

夜行バス比較ナビ

バスとりっぷ

2011年にできた新しい会社のようですね。

 

 

カラフルアジアン雑貨通販【チチカカ】

ノートパソコンは外付けモニターと無線キーボード、マウスでデスクトップのように使う

パソコンを持ち運びたいが画面が小さいから・・・と躊躇している場合、外では小さい画面を我慢するとして、家では、大きい画面で使うことが可能です。

ノートパソコンには、通常画面出力機能がありますので、それを使って、外部のモニターとか、テレビにパソコン画面を表示するとこができます。さらに、無線のキーボードとかマウスを使うと、本体を離れてデスクトップパソコンのように使うことができます。(ノートパソコンの画面を開いておく必要はありますが・・・)

デスクトップじゃないとイヤ・・・という方は、別ですが、ノートパソコンには、こんな使い方もあります。

 



入会のサポートなど

いろいろな登録を一緒にサポートします。

証券会社、銀行、ネットショップ、ホームページ作成など、新規で登録するとき、手順が難しかったり、時間がかかると入れなかったりしますが、

その部分を授業の形式で一緒にサポートします。

もちろん、個人情報は秘密厳守です。

やりたいこと、登録したいことを言っていただければ、代行入力も致します。

 

 



チラシの作成に来られる方もいらっしゃいます

イベントなどのチラシを作りに来られる方もいらっしゃいます。

Wordで作る場合が多いです。

写真を入れたり、背景を付けたり・・・。

A3ノビプリントまでできますので、かなり大きいものができます。

A3を4枚つなぎ合わせたり、9枚つなぎ合わせて巨大なものも作れます。

一緒に話をしながら作りますので、かなりご要望に近いものが作れると思います。

ご希望があれば、印刷会社への発注なども代行します。

いろいろとわがままを言っていただければと思います。



静電気かも

冬になって、静電気の季節になってきました。

パソコンが動かなくなった・・・・ということで、塾に持ち込んで稼働確認すると動いた・・・。

ということがたまにあります。

どうも静電気が原因といわれていて、

コンセントを外して、バッテリーを外して

5分くらい放置して、放電させてから

電源につなぐと普通に電源が入るというものです。

電源ボタンを押しても反応しなくなったときは

ダメ元で一度お試しください。

・・・ただし、ちゃんと起動ができなくなったというときは、

だましだまし使ってどんどん壊れていく前に、速めに修理に出してください。

被害が少ないうちに出していただくと、救済できるファイルも多くなり、費用もお安くなる可能性があります。

 

ヘルシー食品、健康管理食をお届け。 今だけお得なお試しセットをご用意。
ニチレイだから安心の品質 ・ 管理栄養士に栄養相談可能

バックアップのお話し

パソコンの故障などで感じるバックアップのお話し。

バックアップを取っておいてください。と私もよく言います。

でも実際にはどのように取ったらいいのか、何を使って取ったらいいのかわかりにくいと思います。

1.パソコン全体のバックアップを取るには、フリーソフトなどのバックアップソフトでも取ることができます。この場合、Windowsのシステムなどを含めたハードディスク全体のバックアップを取ることができます。

故障した場合、これがあれば、少なくともこの時の状態に戻すことができます。

2.もう一つは、必要なファイルをとりあえず、USBメモリーとか外付けハードディスクなどにとることです。

写真など、消えると困るものはファイルをコピーすることでバックアップになります。写真などはできれば、複数の媒体で保存しているほうが安全かもしれません。

・パソコンのハードディスクは回転部分がありますので、いつか壊れます。

・USBメモリーも10万回から100万回くらいの書き込みで情報を保存する部分が壊れ、書いても消えてしまうことになります。

・CD,DVDなどに保存する方法もありますが、これも、記録面が経年変化で壊れることがあります。何年か毎に(5年だったり、10年だったり)コピーしなおすなどが必要となります。

・クラウドに保存するというのも、現代の方法です。ファイル管理はどこかで誰かがやってくれているので、一番安全かもしれません。

※故障して修理に出す前にバックアップを取っておいてください。状況によりデータが消されることがあります。出す前に声をかけていただくと、塾でもバックアップを取ります。