「未分類」カテゴリーアーカイブ

春のWindows10 Updateが始まったようです

4月に予定されていたWindows10の大規模アップデートであるスプリングアップデートが始まったようです。

今回はまず、NEC機、Dell機2台やったところ、どちらも1回目の更新はエラーになりました。再度ダウンロードするとインストールできるようです。マシンスペックによりますが、ダウンロードを含めると2時間から6時間くらいかかりそうです。時間のあるときにやるように気を付けてください。

前回の秋のアップデートが終了しているとバージョン1709、今回の春の更新で、バージョンは1803になるようです。

今回のアップデートですが当初は4月中旬くらいに出る要諦だったようですが、バグフィックスで遅れてしまったようです。一回目のインストールがエラーになるのもこの影響でしょうか?

今回の機能の追加では、新しくタイムライン機能が追加されるようです。時系列に使ったアプリが表示することができるようです。

コルタナさんの機能強化がはかられているようです。アップル、アンドロイドに比べるとかなりお馬鹿さんだったコルタナが少しお利口になるようです。しつこくバージョンアップを続けていくところはマイクロソフトのいい点ではありますね。

他に「設定画面」が機能強化されているようです。以前のコントロールパネルと使い分けていた部分がもう少し整理されたようです(やっと・・・という気もしますが・・・)

やっと慣れたら画面構成が変わる・・・という気もしますが、皆さんあまりあわてて更新しないほうがいいかもしれません。徐々にバグが取れたバージョンになると思いますので。

 

メンズエステサロン エルセーヌMEN 【体験予約】

セゾンカードの偽メール

下記のメールが来ました。これ偽物です。

1.リンク先のアドレスがwww.saison-card-jp.clubになっています。

本物はsaisoncard.co.jpです。

2.差出人が普通のocnメールになっています(@mirror.ocn.ne.jp)。普通、会社のドメインになっているのが一般的です。

 

ご注意を・・・

光沢のあるツルツル肌へ『BSS脱毛』エルセーヌ



マキタの掃除機にサイクロンが出た

以前、マキタの掃除機にリョービのサイクロン機構を付けるとゴミ捨てが便利!ということを書きましたが、

マキタからも同様のサイクロン機構が出ました。

マキタ製ですので、マキタの掃除機にはこちらのほうが良いかと思います。

それが原因かどうかわかりませんが、リョービのサイクロンの価格が安くなっています。価格でこちらを選択するというのもありかもしれません。

マキタのサイクロン

リョービノサイクロン(マキタに使うと少しサイズが合わないので、ビニールテープ少量で調整すると使える)



DM発送代行サービス一括.jp

SSDが増えてきた

以前、Windows10で起動後30分くらいは遅い・・という話をしましたが、ハードディスクではということになります。

最近、ハードディスクがSSD(半導体メモリの保存)に変わってきているパソコンもあります。

スマホはもちろん半導体メモリのみです。

余談ですが・・・昔の携帯で、4Gのハードディスクを搭載した電話が話題になりました。2006年くらいの話ですので、12年前ですか・・・。

半導体メモリは読み書きが速いです。

ハードディスクは回転しているため、読んだり書いたりに待ち時間が必要になるため、遅いです。

ただ、バックアップを考えると、

ハードディスクは徐々に壊れて読めなくなることがありますが大事に扱うと数年は使えます。急に壊れて読めなくなるということも比較的少ないように思います。

DVDなどのメディアは劣化などで、数年ー数十年で読めなくなる可能性があります。写真などは数年単位でバックアップの作り直しが必要だったりします。

SSD,USBメモリなどは、駆動部がないため使いやすいですが、ある日、メモリーが急に忘れっぽくなっていきます。さっき書いたものが読みだせない、なんてことになります。

どれも一長一短ありますので、うまく使い分けていただければと思います。

 

OCNのメールがおかしい

お客様の指摘で気づいたのですが、

OCNのメールの送信が遅い・・・30秒くらいかかる、時にはエラーになる。

セキュリティをはずしたり、いろいろしてみましたが、変わりません。

OCNのホームページによると、設備増設工事をやっているそうですので、その影響かな・・・と勝手に思っています。

OCNに電話したんですが、そんなことはないといわれました・・・

では、何が原因でしょう?

 

上の池公園モヤイ像

 

 

 

メモリーの高騰

昨年、1昨年からメモリーが高騰しています。

USBメモリーも、SSDも以前より、だいぶ上がっている感じがします。

原因は?

供給者は東芝、サムソンなど複数社あるのですが、最近の需要としてメモリーを使うところが増えて、使う量も増えてということでしょうか。パソコンはSSD搭載が基本になりつつありますし、スマホのメモリーもどんどん増えています。もちろんタブレットなども。それ以外にもIoTでいろいろなところにコンピューターが入り込み、当然メモリーもそれに付随して増えているのだと思います。

IoTとか考えると汎用CPUを作っているところもよく売れているのかな?

1月のロボットたち



USBの種類が増えている

USBのコネクタ・・・たぶんほとんどのパソコンについていると思います。

だいたい青いUSBコネクターがUSB3.0対応です。

黒いのがUSB2.0です。

最近のでは、USB3.1とか3.2などもあります。

Macなどでよく使われている長円形のType-Cもあります。

USB2.0で480Mbit/s バイトで行くと60Mバイト/s

USB3.0で5Gbit/s バイトで行くと、625Mバイト/s

USB3.1で10Gbit/s バイトで行くと、1.256Gバイト/s

です。かなり早さが違います。外付けハードディスクや、USBメモリーで大量のデータを使う場合、かなり早さが違うと思います。

2016/12/24中山寺

 



現在のパソコンの状況(感覚的なものですが)

塾では、Windows7から、Windows8.1,Windows10などいろいろなパソコンを置いています。

1.いろいろな状況を見ると、やはり、Windows10が長く使えるOSとして生き延びていきそうです。

Windows10は毎月のUpdateと、半年、または1年に1回のメジャーUpdateとで更新されています。メジャーUpdateでは3D対応の新しい機能追加なども出ています。

1度Windows10に上げたことのあるパソコンは、現在でもWindwos10を入れることができるようですので、検討してもよいかなと思います。(古いパソコンなどで、Windows7が動いていても、ハード的な制約などでWindows10が入らない場合もあります。

2.メモリーは8ギガへ。感覚的にはメモリーは4ギガが最低必要という時代になってきているようです。できれば8ギガあるほうが良いということです。ただし、32ビットでインストールされたOSは最大でも認識できるのが3.2ギガ程度ですので、メモリーをいくら増やしても役には立ちません。

3.ハードディスクからSSDへ。現在のWindowsの保存場所はSSDを前提に作っているような気がします。電源を入れて30分くらいはハードディスクが100%になるのも、ハードディスクでは問題ですが、SSDでは、そうでもないように思います。SSDの価格がだんだん安くなっているということが前提なんでしょうね。

4.CPUのコア数が増えている。

最近のCPUは省電力は上がっていますが、性能は頭打ちの状態です。コア数(そろばんのような計算するところ)を増やして能力を稼いでいるのが現状です。今年出たCorei9では最大18個のコアで36スレッド(時分割で18個のコアに2つづつ事後戸を渡しているため)を一度に処理することになります。

 




 

LineIDの削除

LineIDの削除ですが、スマホのLineアプリから可能です。

友達追加画面の「・・・」のメニューの一番下にあります。

アプリを削除した場合は、休憩状態になります。

アプリをインストールして再使用することができます。

削除した場合、手元のログはすべて消えますが、

相手には残ります。

相手側の会話削除は、相手側にお願いする必要があります。