今日のロボット教室

今日のロボット教室の様子です。

ベーシックコースはモッテクテク、

ミドルコースはリトルドッグです。

 

 

 

 

ロボプロ教室もありましたが、静かに黙々と・・・・ということで動画は取りませんでした。

1年目は線の移動などグラフィック関係

2年目はロボハンドで絵を描く(絵といっていいのかどうか・・・)

3年目は6足歩行ロボットの作成です。

 

 



 

 

 

9月にcozmoというロボット(おもちゃ)が出ます

9月にCozmoというロボット(AI搭載のブルドーザー型?ロボット)が出ます。

ロボットといっても、おもちゃですね。ゲームをしたり、自分でしゃべったりします。

スマホでコントロールというのも今風です。

現在ネットに出ている情報は英語バージョンが多いと思いますが、日本語化されるようです。

AIを搭載することによってどんどん利口になっていくようですが、

どのように変わっていくのでしょうか・・・。

9月発売ということで、予約ができるようです。

 

 



skypeの認証が厳しくなっているような・・・

以前は便利に使えていたskypeですが、マイクロソフトになって、マイクロソフトアカウントの認証と組み合わされ、どんどんややこしく、自由度が下がっているように感じます。

以前はアカウントをいくつでも作ることができたのですが、

今はマイクロソフトアカウントに紐づけられてしまっています。

さらに、マイクロソフトアカウントの認証が、以前は、メールまたは電話で認証されていたのが、現在、携帯のみで認証されるようになっています。

以前から作っていたskypeIDは使えているようですが、

新しく作った場合、マイクロソフトアカウントに紐づいていないと認証が求められます。

また、認証する携帯電話は認証数を電話単位で把握しているのか、あまり多く認証すると、次からその携帯では認証できなくなってしまいます。

携帯電話の電話番号をいっぱい持っている人はいいですが、そうでない多くの人は、アカウントは多く持てないようです。

・・・skypeの教室では複数使うので、困ってしまいます。

ということで、他のカメラサービス・・・

おもしろそうなのは

appear.in  というサービス。

ID取得もパスワード設定も名前もいらずに使えます。

適当な名前でオープンして、その名前を入ってほしい人に伝えます。

伝えられたら、そこに入るだけ。パスワードも何もなしです。

・・・ということは、たまたま誰か入ってくるということもあるかも。

ロック機能もあるようですが・・・・。

なんか簡単すぎておもしろいです。・・・大丈夫なのかな・・・

 



LINEの年齢認証 AU

もういい大人なのに、LINEの友達追加で電話番号追加をしようとすると年齢制限で使えないという返事が来る。

人間だったら、「見たらわかるやろ」というところ・・・

ですけれど、

落ち着いて、大人の対応(年齢認証)をしました。

AUのアンドロイドの場合、歯車(設定)メニューにある「AUユーザー向け」で認証することができました。

AU登録情報と連携して認証するようですね。

ドコモなど会社が違うと微妙にメニューが違うようですが、ほぼ同じような場所にメニューがあるようです。

 



 

 

パソコンの購入依頼をいただいています

2台のパソコンの購入依頼をいただいています。

一台は軽量型のパソコンモバイルルーターと合わせて設定まで。

もう一台は中古パソコンでルーター設置も含めてすべて。

チェックシートを使って金額を含めたいろいろなご希望をうかがってから探します。移行、環境設定など、いろいろ設定込みで、結構お安くできる場合もあります。

 

 



最近、プログラミングのことをよく聞かれます

最近、学校でプログラミング教育が始まるということで、塾に来られる年配の方、成人された方からも「プログラミングってどんなもの?」というのをよく聞かれます。一度体験してみますか?ということで、授業で、スクラッチを使った簡単なプログラムのお話をしようと思います。

最近テレビでも出てくるので、「ちょっとどんなものか見てみたい」ということの対応です。

そんなさわりの部分だけでも、説明します。

興味のある方はどうぞ。

 

 



Windows10にアップしたPCの初期化

Windows7からWindows10にアップしたPCが起動しなくなりました。

いろいろ修復を試みましたが、Windows10にアップしたこともあり、うまくいかないようです。リカバリー領域はWindows7ですので・・・

ということで、Windos10をそのままインストールしました。

一度でもアップグレードしたPCはデジタル認証されて、Windows10がそのまま入ります。

 

とりあえず、これでつかうことはできそうです。