宅ふぁいる便 情報漏洩

今朝、宅ふぁいる便からメールが来ました。

宅ふぁいる便の顧客情報が漏れたようです。

メールアドレス、パスワード、生年月日、氏名、性別、業種・職種、都道府県 情報が漏れたようです。

1.メールアドレスが漏れたということは、今後そのアドレスが売られる可能性があります。アドレスを買った人はメールを送り付けてきます。結果としては迷惑メール、ウィルスメールが多くなる可能性があります。

2.パスワードが漏れたということは、二つの問題があります。一つは今後の宅ふぁいる便のサービスが今までのパスワードで使えると、偽名で送ったり送られたりする可能性がある(宅ふぁいる便の今後の運用方法によりますが・・)ということ。もう一つは、同じようなパスワードを使いまわしていると、そのメールアドレスの他のサーバー(記者)にも入れる可能性があるということ。たとえば、アマゾンで漏洩したのと同じメールアドレス、パスワードを使っていたら、知らないうちに使われる可能性があります。

生年月日、氏名、性別、業種・職種、都道府県の情報は 組み合わせることで、いろいろな勧誘メールを作って送ることができます。成人式の着物(20歳)、退職時の年金運用(60歳)、高齢者へのサービスなど、色々使えます。

ということで、私も、パスワード変更を考えたいと思います。

まずは15日間【無料】お試し利用から!大容量200GB~レンタルサーバー『HETEML

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.