「ヒューマンアカデミーロボット教室」タグアーカイブ

明日の体験会準備・・・

明日はロボット教室と、子どもプログラミング教室の体験会。

体験で作成するロボットを準備して、

子どもプログラミングの体験会の準備して・・・・

ロボットもプログラミングも、作る楽しみとか、

自分の考えたことが現実になる楽しみなどを感じてほしいです。

 



小学校近くでチラシ配り・・・

近くの小学校の通学路でチラシを配ってきました。

チラシを配っているおじさんに対する子ども達の対応も様々です。

お礼を言って受け取る子、警戒する子、何枚もほしいと言ってくる子、中には軽蔑した言葉を投げかける子もいます。

世間の縮図ですね。

最後にメインの通学路をたどりながら、捨ててあるチラシを回収していきます。配っている側としては、ちゃんと家まで持って帰ってほしいのですが、残念ながら途中で別れ別れになってしまうチラシたちもあります。飛行機になっていたり、折りたたまれていたり、すりきれていたり(短時間の内にどうやったらこうなるのだろう?)、細かくちぎられている場合もあります。できるだけごみにならないように回収していきます。

ということで、あとは体験の申し込みがあればいいな・・・と思う今日この頃です。

回収したチラシたち・・。

 



ロボプロ ビーコンとシーカー・・

今日のロボプロ、3年目では2台のロボットを使って、一台がビーコンになって、赤外線を発する灯台になり、

もう一台がシーカー(探索者)になってぐるぐるまわりながら赤外線を探すというもの。

最初はずーーーーーと回り続けて、赤外線が見つからない・・・

ソフトが悪いかと、プログラムのソースを追いかけ、

電源が悪いかと、100Vに接続したり、

ビーコンとシーカーを入れ替えて試してみたり、

まさかということで、二人で配線を確認したり・・・

はい。ありました。配線のピンを挿すところが・・・違ってます。自分で何度見てもあってるつもりでも、二人で探すと気が付きます。ということで、やっと信号を見つけるようになりました。

これがビーコン役をやっていた塾1号

ついでですが、ホームページの暑いという漢字を間違えていたのを修正しました。いや、お恥ずかしい・・・。


ヒューマンの英語教室

あまり書いていませんが、ヒューマンの英語教室もやってます。

http://hals.athuman.com/CI/

基本は小中学生向けです。体験授業もご予約可能です。

何で書かないか・・・って、メインはフィリピンとつないで、ネイティブの先生とお話をするため。いろいろな先生と勉強ができます。どの先生も先生の一生懸命さが伝わってきます。

わからないところとか、聞き取れないところとか、もちろんサポートはします。

慣れてくるといろいろな質問とかお話ができます(英語ですのでこちらのサポートに限りがありますが・・・)。