ロボプロ(ロボティクスプロフェッサーコース)3年目、2年目

 

これは先月のテーマ:迷路を抜け出す・・

うまく右側の壁を認識しています。

 

3年目は姿勢制御センサーで図形を液晶に表示する。

見にくいですが、本体の角度を変えると画像の角度が変わっています。

中学生の子どもたちが作っています。学校で経験しないことを経験しているように思います。



SDカードのお話し

SDカードには3種類の大きさがあります。

マイクロSDカードとSDカードはよく目にしますが、ミニSDカードはほとんど目にすることがありません。

・・マイクロSDカードは無理をすると折れるので注意が必要です。

今回はSDカードの規格について書きます。

見た目は同じですが、S,SDHC,SDXCの3種類があります。

SDは2ギガバイトまで、SDHCは4ギガから32ギガまで、

SDXCは64ギガ以上です。

SDカードサイズでは昨年1テラバイトが出ているそうです。現在の市場では、500ギガバイトが数万円で出ているようです。

マイクロSDカードは今年、400ギガバイトが出たそうです。ハードディスク並みの容量があの小さい中に入るとは、すごいですね。

SDカード表面に書かれているものでは、速度を表すものがあります。クラス2,4,10などは、読み書きの速度を表します。大きいほど速いということになります。

同様に速さを表すもので、UHS-1 というものもあります。クラス10と同等のようです。UHS-3はさらに速いということになります。

 



M-DISKのお話し

M-DiskというDVD、ブルーレイディスクが売られています。

書き込み方法が特別であるため、メーカーは1000年持つと言っています。

M-DIskは読み込みは大抵のDVDドライブで可能であるようですが、書き込みは書き込み対応ドライブでないとちゃんと書き込めないようです。

写真の保存など、長期間保存するのに良さそうです。

 



edgeの便利機能2

以前は全く使わなかったMicrosoftの新しいブラウザーedgeですが、最近たまに使っています。

InternetExplorerよりだいぶ速くなっています。

それ以外にも

画面向かって右上にある∨、または∧のマークですが、開いている画面のプレビューが出ます。ちょっとスレイプニールというブラウザーに似ています。絵で画面が確認できるため、複数のタブを切り替えるとき便利です。ただ、出てくるプレビュー画面が大きいので、小さい画面では見にくくなるかもしれません。

画面向かって左―上には、表示中のタブを保存する機能がありあります。お気に入りに入れるほどでなく、後で見たい場合に便利です。

 



クラウドファウンディングについて

クラウドファウンディングというのがあります。

いろいろな製品、企画、作成、イベントなどに必要なお金をネット上で賛同していただける多くの人から提供してもらうものです。

大きなものとしては、

Makuake
https://www.makuake.com/
運営会社 株式会社マクアケ
設立 2013年5月1日
資本金 109,000,208円

Readyfor
https://readyfor.jp/
社名 READYFOR株式会社
設立年月 2014年7月
資本金 1,000万円
代表者 米良はるか、樋浦直樹
A-port
/https://a-port.asahi.com/
朝日新聞社がやってます

Campfire
https://campfire.co.jp/index.html
株式会社CAMPFIRE (CAMPFIRE, Inc.)
設立 2011年01月14日
資本金 11億6000万円 (資本準備金含む)
所在地 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目22-3 渋谷東口ビル 5F

などがあります。

興味のある方は覗いてみてください

 



SSDとハードディスク両方載っている強力ノートパソコン

ノートパソコンで検索していると、システムをSSDに載せて高速起動して、1Tのハードディスクを載せて、大量データ保存ができるパソコンがありました。

作っているメーカーは少ないですが、今回はお客様のご要望スペックで、マウスコンピューターを選択しました。

マウスコンピューターは数年前、見積もりを依頼して、結局送ってこなかったという実績により、ずっと購入対象から外していました。

最近テレビでCMしているのと、別のお客様でマウスコンピューターを使用していて、ちゃんと作っている印象を受けたので、購入しました。ネット上のうわさは結構ひどいものでしたが、電話で仕様を問い合わせしてみましたが、きちんとした対応で好感が持てました。

ゲームPC等に使う場合はさらに、グラフィックボード搭載のPCもあります。

パソコンは見た目が同じで、中身が全く異なるので、選択するのがちょっと大変です。



トヨタが小さなロボットの販売を始めました。

名前はキロボミニといいます。

キロボとは、2013年にトヨタと、ヒューマンアカデミーのロボットの監修をしている高橋智隆先生が作った、宇宙に行ったロボットです。そのちっちゃい版のロボットです。

10センチのロボットが動き、しゃべります。

http://toyota.jp/kirobo_mini/

だんだん知識を増やしていくのが面白そうです。



0797-20-5031

Follow

Get every new post delivered to your Inbox

Join other followers: