「中山寺」カテゴリーアーカイブ

ロボット教室ってなんだ?

ロボット教室って何をするところ?何の勉強?と聞かれることがあります。

何をするか?というと 「ロボットを作るところ」ということになります。小学校低学年の子どもたちには、モーターとギアを使った動くロボットを作ります。写真の説明のついたテキストを使います。

作ることによって、観察力、理解力、空間認識力などを養います。頭の中で、自分の作るロボットが動くイメージができればいいかなと思います。

何の勉強?というと

上で説明した項目と

作った後で、うまく動かない時の問題解決力を養います。

どうやっったら、ちゃんと動くようになるか?

どこが間違っているからこう動く?

問題点を見つけて、仮説を立てて、実際にやってみて、結果を確認する。

自分で解決する力をつけてほしいと考えています。

 

この次の段階では、自分で創造して、改造してもっと面白く動くものを作るということになります。

小さな創造力から新しい発見があるかもしれません。

できるなら、その想像したものを書き留めて次につないでいく・・・ための、図面書きをしてもらいます。

動画(Youtube)にとって残していったりもしています。

大きくなった時の記念になるかもしれません。

 



雪の日の滑り止め

ローカルな話ですが、お客様と話をしていて・・・

雪の日の凍った舗道・・・どうしてますか?

山の上に住んでいる人はご存知の方も多いと思いますが、

簡易型のアイゼンのようなものがあります。

携帯できますので、凍った夜に帰り道などにも役立つのではないでしょうか。


一番簡易なもの。


広く滑り止めになったもの

 

垂れ幕看板はずしました

3階の壁に出していた垂れ幕の看板、はずしました。
さすがに7年使うと日に焼けて、文字が読めなくなってきましたので・・・

次は小さくてももう少しすっきりした看板にしたいと思っていますが、
まだ検討中。

看板が無くなっても、まだ営業していますので、よろしくお願いします。

 



だんじり

今日はだんじり曳航

宝塚には19台のだんじりがあるそうです。

第一回のだんじりパレードはJR中山寺駅の近くでありました。

通りがかりで見た記憶があります。

今は毎年末広公園でやっているようです。

昔から残っているというのはすごいですね。

 

バスで阪急山本駅と中山観音駅って本数多いんですね

いつもバイクで移動している藤井です。

バスにあまり乗らないので調べてました。

最近(いつから最近か・・・というのはありますが・・)山本と中山観音ってバスでも行ったり来たりできるんですね。山手台と桜台、五月台を経由してつながっているんですね。

で・・・山本循環とか中山循環とかもあるから、慣れないと違うところに行ってしまうような・・・気がします。

系統の番号だけ覚えているととりあえず目的地に行けそうですね。

86系統(山本行き)と186系統(中山観音行き)に乗るととりあえず駅から駅へ行けます。

ちなみに・・・2015年情報によると阪急バスの保有台数938台で全国6位だそうです。グループとしては

阪急観光バス 7台

阪急田園バス 7台

大阪空港交通 94台

で 1046台 になります。

ちなみに全国1位は神奈川中央交通 1964台 だそうです。

出典 https://blogs.yahoo.co.jp/kiha127_shinkaisoku/13726610.html

全国の車両・列車の運用を予想
時間に余裕のある大学生の集めた鉄道情報を公開!!

より・・・