「パソコン塾」カテゴリーアーカイブ

MOS2016が12月から開始されます

Microsoft Office Specialist(通称MOSモス)試験の概要が、やっと発表されました。今まで新しいOffice が出たら1年以内に出ていたと思うのですが、1年をちょっと過ぎて、やっと出たという感じです。

2013ではファイル完成型、2010までは一問一答型でしたが、2016はマルチプロジェクト型になります。

2010までの一問一答では、問題の関連性がなく、ゲームのように答えられるので、仕事に役立つ?のかと言われていました。2013では、仕事と同じように進めるように、最初から最後までを通して作成するやり方に改められました。

しか~し、2013のファイル完成型では、最初の問題に躓(つまづ)くとそのあと進めないという問題がありました。2016ではその欠点を修正するために、複数のファイル完成型になりました。大きな設問の中の最初ができなくても、設問が複数になっているため、全滅することは無いように考えられています。

試験対策の問題集はいつ出るのでしょうか・・・。勉強せずに受験するのはちょっと無謀ですね。

参考

http://mos.odyssey-com.co.jp/outline/mos2016.html



メールのサイズのお話し

だんだんとメールを使わなくなっているという話も聞きますが、

まだまだ現役で使われている場合も多いと思います。

メールにはサーバー側の全体の容量と、1つづつのメールのサイズが問題になってきます。

最近のメール、Webメールなどは全体のサイズも大きく、一件のメールでかなり大きいものが送れるようになってきています。

古くから、メールを変えていない場合、昔の契約が残っていて、

メールボックスが非常に小さいまま使っていることがあります。

一度、契約を確認していただけるといいかと思います。

まだ使い勝手はパソコン固有のメールソフトのほうが便利かもしれませんが、今後は、パソコンの変遷など考えると、Webメールのほうが良いかもしれません。

また、Webメールだと大きいメールが送れるとか、Webメールだとメールのウィルスチェックをするなど、いろいろとメリットも増えてきています。

資産運用

割とよくあるパソコンの障害・・・

1.電源が抜けていた。特にノートパソコンで、電源コード中央の四角い箱にくっついているところ。ちょっと強く挿すとつながったりします。

2.LANケーブルが抜けていた。デスクトップパソコンでLANケーブルで接続している場合にあります。LANケーブルのコネクターの爪が折れていたりするとよく起こります。たまにケーブル自体がダメになっていることもあります。

3.Wi-Fiを使っていて、ネットが使えない場合、パソコンのWi-FiのON/OFF SWがOFFになっていることがあります。パソコンによって、キーボードから設定できたり、パソコンの周辺部にSWがあったりします。

3.家で電源が入らなかったのに、塾にパソコンを持って来たら電源が入った。静電気のいたずらか・・・。一度コンセントから抜いてしばらくして(できれば30分くらい)から電源を入れて見ると使えることがあります。ノートパソコンの場合、バッテリーを外す必要があったりします。

自宅のインターネット回線について考えると

自宅に、光ケーブルの回線を引いている方は多いと思います。

最近、一人暮らしのかたで自宅に光回線を引いている場合、

WiMAXも検討してみてもよいかもしれません。

光回線は安定していますが、持ち歩くことはできません。

その点WiMAXは持ち歩いて外で使用することができ、

ギガ放題の場合、パケットの制限はありません。

ただし、電波が入りにくいところなどがあります。

その場合、無料で借りて試してみることができます。

 



メルマガ送りました

先日メールアドレスがわかる方にメルマガ送りました。

内容はこんな感じです。

————————————————————–

送付時点の情報を掲載しています。

今年もあと2か月になりました。来年の準備をする期間でもあります。
最近の話題を少し書きます。

1.キャノンが新プリンターを出しました。
キャノンが小さい四角いプリンターを出しました。
エプソン並みに小さく、後ろから紙を入れることが復活しました。
今、まだ価格は高いですが、今後しばらくはこのシリーズで行くと思われます。

2.最近のWindowsの動向・・・Windowsも10を発売後1年経過して、
普通に動くようになって来ました。
今後Windows10がしばらく続くと思います。
また、噂では、Windows10以降のバージョンは出ずに、
Windows10を毎年アップデートしてリフレッシュさせていくようです。
すでに、昨年秋、今年8月と2回の大きな更新が出ています。
(内容は・・・Cortanaなど普通に使う人にはあまり関係ないものが
多いように思いました。)
最近のWindows10の使い方としては、ハードディスクモデルの場合、
起動して30分はディスクアクセスが100%になりやすく、
遅く感じることが多いようです。
朝とりあえず電源を入れて、使うのは少したってからという
使い方のほうがストレスなく使えると思います。
また、Updateが来る場合がありますので、
電源を入れたまましばらく使わない時間をとるほうが良いように思います。

3.Windows8は2016年1月でサポートを終了しています。
まだ使われている方は早急に8.1にアップしてください。(無料です。)

4.NTTではフレッツ光プレミアムが終了して、光ネクストになるようです。
またJcomは、ブログ作成サービスを終了するようです。
インターネットの世界も徐々に次のフェーズに入っているように感じます。

5.最近、Office2016を使うことも多くなっていますが、
まだ不安定な部分も多いように感じます。マイクロソフトらしく、
これからしつこく、改善されていくと思います。

6.時代的に、5年前では32ビットのほうが安定していたんですが・・・
Windowsも64ビットが中心になってきています。合わせてメモリーも4ギガ以上
が標準になってきています。2ギガで使っているパソコンは、まずメモリーの増加を
考えてみてください。どれくらいとは言えませんが、かなりの差が出ます。

前回のメールでバングラディッシュの子供たちにランドセルを送る運動
の話を書きましたが、塾から2個のランドセルを渡すことができました。
ご協力いただいた皆様、ありがとうございます。

最後までお読みいただきありがとうございます。
購入から廃棄まで、すべての窓口になれるよう頑張りますので、
今後もよろしくお願い致します。
質問意見クレームなど、何なりとお気軽にご連絡ください。


FM宝塚に出ました。

9月28日、パソコンの日ということで、FM宝塚のパーソナリティー新田真士さんが来られました。朝10時からの10分ほどですが、放送に加わりました。

このパソコンの日というのは、NECのPC-8001が発売された日ということで、「パソコンの日」になったそうです。

そうです・・・私、このPC-8001を当時、買いました。

秋に予約して、手元に届いたのは、翌年だったように記憶しています。

8ビットのZ-80互換CPUが載っていて、標準で16KBのメモリーでした。

画面出力はテレビに出力して、データとかプログラムの保存はカセットテープでした。

まだOSが無くて、いきなりN-Basicのプロンプトが出ていたように思います。

ということでFM宝塚のホームページにも載せていただきました。

http://835.jp/blog/machikado/18028/   <=FM宝塚のページです

 

 

%e5%86%99%e7%9c%9f

 

Office 2013 と Windows8 に対応

2月にMicrosoft Office2013が発売されました。

ピープルパソコン塾でも、少しづつですが2013に対応するようにしています。

まず、Excel,Wordをはじめました。

新しいパソコンで進めたい方も、ご検討いただけます。

合わせて、Windows8のOSを入れたものも用意しています。

よろしくお願いします。