USBメモリーの修理

USBメモリーが使えないということで、持ってきていただきました。

見させていただくと、くの字型に曲がってしまっています。無理な力が加わって、途中で折れ曲がって、導通部分が切れてしまったようです。

とりあえずお預かりして、配線を復旧させると、中のデータを読み取ることができました。

今回はうまく言ったケースですが、USBメモリーは古くなると書き込んでもきれいに「覚えたことをなかったことにする」ことがあります。できれば二か所以上に保存して、障害の影響をすくなくしたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。