USBの種類が増えている

USBのコネクタ・・・たぶんほとんどのパソコンについていると思います。

だいたい青いUSBコネクターがUSB3.0対応です。

黒いのがUSB2.0です。

最近のでは、USB3.1とか3.2などもあります。

Macなどでよく使われている長円形のType-Cもあります。

USB2.0で480Mbit/s バイトで行くと60Mバイト/s

USB3.0で5Gbit/s バイトで行くと、625Mバイト/s

USB3.1で10Gbit/s バイトで行くと、1.256Gバイト/s

です。かなり早さが違います。外付けハードディスクや、USBメモリーで大量のデータを使う場合、かなり早さが違うと思います。

2016/12/24中山寺

 

ホームページ作成サービス「グーペ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.