ネットの契約で思うこと

ネットの契約で思うこと

有線のネットワークは電柱を使える業者しか家まで引き込めません。ということで、現在は、電話の電柱を持っているNTT、電線の電柱を持っている関電のEOひかり、電柱を使うことができるケーブルテレビ。3つしかありません。AUひかりが使えるところでは4つになるかもしれません。

EOひかり:最近安く契約できるパターンを出しています。ただ、集合住宅などの場合、機器が使えない場合があります。

フレッツ光:プロバイダーが多く、プロバイダーと合わせた料金を考えると結構複雑になります。また、3年などの縛りで割引があるため、何年使うかによって料金が変わってきます。長期間使うと高い・・・(最近長期の割引もあります。)。あと、営業の会社が多く、割引額なども会社によって違うようです。

Jcom:ケーブルを使っているため、比較的引き込みしやすいようです。割引などはない場合が多いのですが、ベース価格が比較的低いように思います。ただ、最大300メガ代で、ギガの速度は出ないようです。将来8K画像などになったら変わるのかな?

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.