Office365でOffice2013からOffice2016に上げる

最近の国産パソコンはOffice365が1年分ついているものがあります。

Office365が有効な間、最新のOffice に変更することができます。

Officeを最新化したあとの最初のExcel、Wordの起動で、承認が走ります。これをせずにOfficeを使うことはできませんので、承認します。

承認せずに使われたお客様で、Excelのファイルがpdf扱いとなり、Adobeのリーダーで開こうとするエラーが発生していました。

 

この状態のままではちょっと不便ですね。

ファイルのサフィックスによる既定の起動アプリ設定は、

設定、のシステム、の既定のアプリ、の設定で変えることができます。

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.