吹奏楽コンクール 関西大会(大学・一般の部)へ行ってました・・

昨日は朝から吹奏楽コンクール 関西大会(大学・一般の部)に行ってました。

今年は姫路文化センターで、朝から、大学、一般と、ずっと聞いていました。

一つだけ聞けなかったので、全部で23団体を聞きました(寝てましたもありますが・・・)。

関西大会は県大会を勝ち残った団体ですので、みなさんそれなりに上手です。聞いていていろいろな特徴があり、指揮者の個性があり、おもしろいです。

結果は、金賞、銀賞、銅賞のいずれかになります。知らない人が聞くと銅賞でも良かったような錯覚になりますが、実は違います。

金賞の中から全国大会に行ける関西代表が選ばれます。

今年は代表として全国大会に出るのは、大学では近畿大学、一般では、箕面青少年吹奏楽団、創価学会関西吹奏楽団、大津シンフォニックバンドになりました。

宝塚市吹奏楽団は金賞でしたが残念ながら代表からは漏れました。ここのところ7年連続で全国大会に出ていた(2012年の3年連続出場のための休みを除いて)のですが、ちょっと一休みというところでしょうか・・・。